Ragnarok Onlineお絵描きRO黒髪天使冒険記未分類キャラクター天使解体新書ドラブレGv
MMORPGラグナロクオンラインを自分らしく楽しむための創作系ブログ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 Mon
下水前の溜まり場はいろんなギルドの人が集まる集合住宅みたいな場所です。

ボクはその雰囲気が好きです。

ですが、人同士のつながりが少し希薄であるのは事実です。

普段からソロ中心の活動が多く、PTを組んでの狩りはイベント程度。

たしかに、「下水前」としての仲間意識がもう少しほしい感じはあるね。せっかくかなりの人数がいるんだし。





(゚д゚)



何の話かって、新しいギルドの話ですよ´∀`)

今日は古いSSをのせるタイムトラベルです(゚д゚)

いざ、昔の下水前へ~
うちの記憶では、下水前に人が溜まり出したのは、今から約2年と3ヶ月くらい前。
うちはROを始めて2ヶ月ほど経っていて、1st双羽がクルセイダーになった頃でした。
理由は分かりませんが、当時セーブポイントを下水にしていました。
(おそらく、プロへのアクセスがよくて、人がいなくて軽かったからだと思いますが)

下水歴史1


下水前にはノービスや一次職の人が大勢来ました。クルセになってヒールを覚えてから、うちはよく一次職の壁などをしてあげていました。思えば、それが今のパンダに入るきっかけだったと思うのですが。


その頃、下水メンバーが集まり始めていましたが、うちは別のギルドに所属しており、特に交流もなく、顔を知っている程度でした。

ある日、いつものように下水前に戻ってきたときにギルド【Sharon Stones】(初代パンダG)に、以前壁をした人が入っており、G狩りに誘われました。
下水歴史2

そこからうちとパンダとの付き合いがはじまったのです。



当時、他Gと掛け持ちもしていましたが、毎日のように下水でPTを組んでは、騎士団やらGDやらに遊びに行っていた記憶があります。今に比べてダンジョンは少なかったですが、多人数でのPT狩りの経験がなかったうちにとって、それはとても楽しかったと、覚えています。


そこからしばらくし、初代のマスター、レノさんが引退することを表明し、ギルドは解散となりました。
下水歴史4


そして、現マスターれいんさんが引き継いだのが「2代目パンダG」です(初代はパンダGという名前ではなかったですが、エンブレムがパンダだったのでパンダという名前になった……?)


知り合いを通じて他のギルドとの交流も増え、下水前に遊びに来る人も徐々に増え始めました。普段のPT狩りもレベルがあがり、またあたらしいダンジョンも実装されていき、ますますPT狩りが面白いものになって行きました。

下水歴史5


当時の狩りはまさに豪快そのもの、ごり押しで進んで行き、足りないLvやPSを人数でカバーするという戦い。まだ、転生職どころかLv90台も少なかったメンバーだったので、足りない部分を少しづつ補いながら狩りをしていました。
なので、死に方もやられるときはやられるといった風に豪快に総転びでした。

下水歴史6

下水歴史7

下水歴史8



この時点で今から1年前くらいですか。

この頃から、パンダGではGvGを意識し始め、各人Lv上げに励むようになりました。

当時、それによってPT狩りなどが減り、今後本気でGvGとして活動していくかどうかをよく話し合っていたのを覚えています。
下水歴史9


その後、徐々に転生職や高Lvのメンバーも増え始め、ギルドとして戦力をつけていく反面、どうしても狩りがソロ中心になりはじめ、また、他ギルドとの交流や、引退休止などで下水を離れていく人も増えていきました。




・・・・・



そして今に到るのです。

その間、うちも転生を果たしましたし、メンバーもGvの経験も積んで来ているとおもいます。ですが、最近「昔のような楽しい狩り」というものがない、といってもいいと思います。

ギルド全体でダンジョンへ行き、協力してボスと戦う。
新しいダンジョンが実装され、ドキドキしながらみんなで進む。




そんな「MMORPG」としての楽しみを忘れていませんか?
以前、パンダGでの話し合いでも話された内容ですが、



ラグナロクオンラインは、大勢のプレイヤーが同時に参加するRPG。知らないプレイヤーとコミュニケーションを図るのは勇気がいるけど、ふとしたきっかけで仲良くなった相手とパーティーを組んで冒険したり、いろんなイベントに参加すれば、かけがえのない仲間が増えていくハズ!他のプレイヤーと楽しく交流するためのさまざまなコミュニケーション機能を使って、ラグナロクオンラインを「友達いっぱいの世界」にしよう! (ラグナロクオンライン公式より)




せっかくこの世界で出会えた友達、同じ楽しみを共有している仲間なのです。
今一度、楽しいラグナロクの時間をみんなで作って行きませんか?



と、いうのが最近の下水前の話題です。そのため、下水に来る人たちをみんな収容できるギルドを作ろうという話が持ち上がっています。これを機により一層楽しいラグナロクになることを願います。
スポンサーサイト
レノ
懐かしいw
久しぶりに見てみたらwww
言ってなかったけど転生おめでとぅ(o・ω・)b
2007.11.06 Tue 01:25 URL [ Edit ]
双羽
>レノさん
おおう、まさか見ていただいているとはΣ(゚д゚ノ)ノ

ありです~´∀`)
2007.11.06 Tue 19:05 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://cheriel.blog83.fc2.com/tb.php/48-e4168d98
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。